避けた方が良い店

家電買取をお願いするとき、多くの場合が出張査定や出張買取というパターンになります。やはり冷蔵庫や洗濯機などの大型家電は、自分では持ち運びが難しいということが理由です。そんな家電買取ですが、自宅に業者を招くということから色々と注意しなければならないことがあります。どのようなことなのでしょうか。

業者を家に招いて部屋に上がらせる必要があるということから、やはり自宅の住所や氏名、家族構成といった個人情報がバレてしまうという危険性は免れません。こうした危険性を回避するためには、古物商と呼ばれる中古品の売買ができるという許可を得ているかということになります。中古品などを取り扱うことができる許可であり、警察署での申請が必要となります。こうした許可を得ているところであれば、個人情報の扱いなど基本的に安心して大丈夫といえます。

実店舗や全国チェーン店は良いのですが、インターネットサイトのみという実態が不安定な買取店である場合は、特に注意が必要となってきます。事前にクチコミをチェックしておくなどすると、業者の安心度合だけでなく、高額査定してもらいやすいかというところまで知ることができますから、まずはその家電買取店についてよく調べるようにすると良いかもしれませんね。